フローリングワックスとフロアコーティングの料金

自宅の床がフローリングになっているところが多くなっていますが、フローリングというのは木材を使ったものが多く、木の温もりを感じることができ風合いが良いことや掃除をしやすいなどのメリットがあります。掃除などはちょっとしたホコリならモップなどですぐに取り除くことができ、掃除機もかけやすいのです。フローリングは表面がきれいですが木材でできていることなどから傷がつきやすいことになります。椅子を動かしたりすると擦れた跡がついてしまったり、ペットの爪などによる傷がついてしまうこともあります。傷を防ぐ方法としてフローリングワックスを使用する人もいますがワックスでは表面に塗っているだけで傷を防ぐことはできないのです。傷を防ぐためにはフロアコーティングをすることが必要です。

フローリングワックスにはないコーティング効果

ワックスの場合はコーティングと違って何度も塗り直しをしなければなりません。それは人の手足などにワックス成分がついてしまうことで剥がれていくことになるためです。しかしフロアコーティングは完全に硬化することになるので、人の手足についてしまうことがないのです。フローリングは木でできていることなどから水に弱いのです。ワックスをかけても水は隙間に入り込むことになり、水拭きはできないのです。しかしフロアコーティングの場合は表面を完全に覆っている状態なので水に強く水拭きができるようになります。何かこぼしてしまった場合もすぐに水拭きをできることになります。そしてフロアコーティングは傷にとても強いのです。特にガラス素材でできているコーティングなら傷がつきにくくペットを飼っている家庭でも安心です。

フロアコーティングは耐久性が高く長持ちする

フローリングをいつまでもきれいに長持ちさせるならフロアコーティングがおすすめなのです。高い耐久性で傷から守ることができ椅子を動かしたりするような傷やペットの爪などの傷にも安心でいつまでも美しく使用することができるのです。フローリングワックスと料金を比較した場合、何度も塗り直しが必要になるワックスやフローリングが劣化してしまうことを考えた場合、フロアコーティングの方が費用に対する効果が高いうことになるのです。フロアコーティングにするメリットは他にもあり、滑り止め効果が高いのでお年寄りや小さなお子様も安全に暮らすことができるのです。フロアコーティングは素材によって高い耐久性があるということ、ワックスをかける必要もなくなり安心で安全な方法なのです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加